1969年生まれ 静岡県藤枝市在住

 革職人だった母の背中をみて育つ。

 

 自然と革に触れるようになり、大学在学中より東京・横浜の

  革職人の元で本格的に技術を学ぶ。

 

 子どものころから料理も好きだったため 卒業後は調理師となり

  7年間スペインレストランの料理人として働く。

 30歳を前に「一瞬で勝負する料理」から「長く人に使ってもらえる革の魅力」に 再び魅     かれはじめ、もう一度革にたずさわるようになる。

  34歳で結婚・出産。と同時期に介護を経験し、ようやく自分の時間が取れるようになると、革製作の活動を本格スタート。

  革小物とバックのブランド「LEATHER PARK」を立ち上げる。

調理師と主婦生活の経験も生かし、大人の女性ならではの新しいヒラメキをスパイス に加えたオリジナルデザイン♪

  素材は職人の目で厳選した“良質”なものを

「自由な大人世代だからこそもてる 誰の為でもない自分だけのバック」をテーマに小物からオーダーまで対応している。

   

 現在中2野球少年と高1美デ科女子の母 。

反抗期思春期の真っ只中ですが、子供が大人への成長段階にあることを

嬉しく思い、日々見守っています。

また、ようやく自分の店舗を構えることができたことに、家族に対しとても感謝しています。

 

昨年からスタートした、ピーナッツバックを2019年は更に深く追求し

より皆様が持ちやすいバック、体に優しいバックに仕上げていきたいと

考えています。よろしくお願いいたします。